2005年11月01日

秋から冬へ

夕方ドライブ中、

051031_162606a.JPG

暮れかかった空が綺麗だった。
上り坂で空に近づくのが気持ち良かった。
走行中だったので撮影できなかったけど、
天使の梯子が下りているのにも眼を奪われた。

今朝車に乗って太陽と向かい合ったとき、
日除けを下ろさずにいられることに気づいた。
日に日に空が高くなっている。
冬間近なんだなと実感させられる。

寒さと物悲しさは涙が出るほど嫌だが、空が綺麗なのは大歓迎だ。
夜にはさらに空気が冴えて凛々しくなる。
手足が冷えて凍えるのも厭わないほど星が煌く。
そのひとときだけは、冬嫌いを忘れる。
posted by 6 at 10:48| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。