2005年12月07日

震える

空の色が魚屋さんが魚を入れるビニール袋のようだ。

今日も今日とて寒さに凍え、室内にいながら両手の爪の根元が紫で、
21世紀なのに足に霜焼けを作る日もそう遠くないと思われる12月。
みなさんいかがお過ごしですか。
私はすっかり漫画喫茶漬けのダメ人間です。
だってジョジョの奇妙な冒険が長いから!長いから!

もはや義務のような通いっぷり
051205_162651.jpg 051205_163149.jpg


それにしても寒くて固まる。猫が固まるのはわかるが人間とて同じ。
床暖房の効いた居間から一歩出るとそこは北極です。
何か顔とか指とか超寒い。というか痛い。
指の関節辺りの皮膚がパキッと割れて、気がつくと流血してたりする。
新聞を読んでいたら、何か左手と新聞紙がくっついてるんですよね。
なんだ?と剥がすと誰かの食べこぼしらしきシミ。
きったないなーちゃんと拭きなさいよもう!
などと思いつつページを繰っても同じ。くっついちゃう。
あれ?と思ったら何のことはない己の血だったりして、軽くスプラッター。
日常に潜む恐怖。

猫と遊ぶからには手の美しさなどとうに捨て去ったものの、
これはまた別の意味で普通に痛いんですよね。
保湿するにも猫に触ることを考えると市販のクリームは躊躇してしまうし、
ホホバやオリーブ等のオイルを塗ったら、にーがベッロベロ舐めるし。
うおー、早く春にならんかな。

それにしてもジョジョ…あんなにおもしろいとは。
posted by 6 at 12:13| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。